LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

神経質で性格が悪い人のブログ。ブーメランな意見を述べがち。消しがち。更新が多いときは調子が悪いときです。更新がないときはもっと調子が悪いときです。

魔法の〈aurora ark ツアー 京セラドーム公演2日目〉覚えてる?

2019.9.12
BUMP OF CHICKEN TOUR2019 aurora ark
@京セラドーム大阪

アルバム『aurora arc』を聴くと、毎回

“(自分のなかでの)世界で一番いい曲”が一曲ずつ更新されていく不思議。

 

そんな不思議アルバムを引っ提げて開催されたaurora ark ツアー大阪公演
について書こうとして力尽き、
下書きに入れたまま放置してたヤツを掘り起こし
COVID-19対策でお出かけできずに時間が余っている今になって書き直して
更新しようという試みがこの記事です。悪しからず。

 

f:id:nagatsukinijiko:20190929232516j:image

バンプのツアーに関わらずわたしが抽選で当てるチケットは、たとえ最速先行で当選しても特に良い席は巡ってこず、かと言って遅めのプレイガイド先行で当選したチケットでも「最悪」とまではいかない感じ。

普通に考えれば、大規模会場でいちばん割合が多いのはそういう何とも言えない席なんだろう。

逆に「最悪」な席ってどんな席なんだ?見切れ席とかかな?でもそれば別途注釈付きで抽選してるからな…。

今回、最速先行で当選したわたしに割り当てられた席はアリーナFブロック。若干上手寄りの通路ヨコのひと席。(当然のようにボッチ参加)

ブロック配置図は撮影禁止なので写真で示せないけど、Fブロックはアリーナでいちばん後ろのブロックです。

そのなかでも後ろから一桁の席。

最速先行でほぼ最後尾。あるある。分かってた分かってた。

f:id:nagatsukinijiko:20200301152034j:image

この写真は終演後の撮影OKタイムに撮ったもの。

「案外ステージ近くね?」という印象を持たれるかもかもしれないが、

それはスクリーンが尋常じゃないくらいデカくて遠近法が狂っているせい。

 

 ここで私が言いたいのは、席の不満ではない。

 

たとえば『Butterfly』の長く編曲されたアウトロ(「BFLY」ツアーファイナル@日産スタジアムとたぶん同じバージョン)では

メンバーが巨大スクリーンの下に横一直線に並んで演奏する瞬間があって、

その時のスクリーンの映像はたしか都会のビルとかの風景映像で

明るいスクリーンの下にメンバー4人が並んでシルエットになっていて

遠くの自分の席から見たその光景がめっちゃくちゃカッコよい絵面で震えるほど感動した

 

やっぱり遠いには遠いなりの良さっっちゅーもんはある。うん。

が、まあいかんせん遠かった

前のほうの席で笑い声が起きてても見えないから「あー花道んとこで何かしてんのかな?」って感じだし。

でも「何かしてんのかな?」って想像するだけでも十分微笑ましいし
参加できるだけ幸運だしスクリーン尋常じゃなくデカい(2回目)し映像も怖いくらい鮮やかだし
と満足しながら10曲弱。

そんでそろそろサブステージに移動して2~3曲やるタイミングがやってきたわ~ 花道の先にサブステがあると思ってたけどアリーナの後ろのほうに行くみたいだわ~ 彼らが通る通路は私のヨコにある通路ではないんだよね~ 期待してなかったけどね~ 移動中は水分補給タイム~

などと悠長に構えていたら、

周りから悲鳴のようなざわつきが起こり
いつの間にか目の前に黒いサブステージが現れ
メンバーが登壇していたんです。 

 サブステージが
アリーナ席の最後尾(ちょっとFブロック寄り)と、スタンド席との間のスペースにコッソリ設置されていたのです。

 

何年か前に「音楽は魔法か否か」で某ミュージシャンたちが

「なぜそこまで…」ってくらいモメていたけれども、

もうその時は「ウワァァ魔法だァ!BUMPが魔法を使いよったァ!!」ってビビった。驚愕した。
※「音楽の」魔法については話してないです論戦に参加するつもりはないですPエールさん(予防線)

 

〈上手寄り・後ろから数えて一桁台〉の席が突然ほぼセンター・前から一桁台に変わるんですよ信じられん。これが魔法じゃなくて何だっていうんだ(早口)!?

サブステで演奏されたうちの1曲『真っ赤な空を見ただろうか』でのわたしのアドレナリン大放出状態は2019年最大級だった。たぶん。

 

そのステージ上でのメンバーの動向の細やかなレポートを期待している方がもしいたらスミマセン。

何も覚えていません。

なにぶん半年近く前の話なんで……。

じゃあこの記事で何が言いたいの?自慢したいだけ?と感じるかもしれないけどたぶんそうなのかもしれないし

「どんな席も楽しいんだよ!どんな席もその席なりの楽しい体験があるんだよ!」という従来からの自分の主張を補強したいのかもしれない。 

あと、「バンドメンバー含め会場設計&設営関係の全スタッフさんありがとう!あなたのかけてくれた魔法だよぉぉぉぉぉ!」って感謝の気持ちを大空に向かって叫びたいのかも知れない。

 

ちなみにアンコールのとき、チャマさんがグッズの説明をしているうしろで
藤原さんと増川さんがふたりで変な動きをしていてお客さんの視線を奪い

チャマさんに「オイそこのかいわれコンビ!www」
ととがめられていたけど

やっぱり彼らの変な動き(スクリーンに映ってない)は私の席からは見えてませんでした

でも「チャマさん『かいわれコンビ』とかいうんや…」という発見があったんで良し。

 なんでそんなことばっかり覚えてんだろうね。

 

お歌大好きかいわれ。ギター大好きかいわれ。