LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

神経質で性格が悪い人のブログ

カレンダーを見るたびに感じる疑問

英語圏の人たちって、暦の月を本当にJanuary、February、…って呼んでるんだろうか。いや、呼んでるんだろうけど。

でもちょっと信じてない。

だって、これって日本語に置き換えたら睦月、如月、…みたいな数字じゃない呼び方じゃないですか?不便じゃないですか?

日本ですらもう1月、2月、…って数字で呼んでるというのに、合理性を重んじるアメリカでいつまでもこんな名称を本当に使っているんだろうか?イヤ、使ってるんだろうけどさ。

実はネイティブの人たちはもっと簡単な呼び方をしてるのさー、日本の英語教育は遅れてるのさー的なやつがここにも有るんじゃないかと踏んでいるんだけどどうなんだろうか。面倒くさいからググってもないけどブログには書く。

 

 

恋愛至上主義強要ハラスメント

ゲイの人に「女の人も好きになれるように努力しろ」って言っちゃうのはゼッタイダメだということはもう世界の常識だ。

その考え方でいけば、生まれてこのかた男のことも女のことも好きになったことのない人=恋愛したくない人に対して「それはあなたが傷つくのを恐れてるだけなのよ」とか「もっと自分に自信を持って!」とか強要すんのも同じレベルで人権侵害なんじゃないだろうか?

同性愛者の男性が女性を好きになれないように女性を好きになれず、かつ、異性愛者の男性が男性を好きになれないように男性も好きになれない、そんな男性がいても別に良いはず。イヤ、いるでしょ普通に。

同性愛者で「ある」ことを自覚してる人は、まあ間違えてることはそんなにないだろうけど、恋愛が自分の中に「無い」かどうかなんて証明が難しいから声を大にして言える人は少なさそうだなあ。掘り下げても不毛な気がしないでもない。一歩間違えれば単なるモテないコミュ障の開き直りだしな。LGBTの仲間にも入れてくれなさそう。

 

いや、知り合いにタカラヅカに何回か連れて行ってもらったら、ことごとく恋愛が原因で主人公が死んじゃうので「命をかけるほどその惚れた腫れたは大層なものですかァ!?」と主張したい気持ちが抑えられなくて。でもヅカ好きの知り合いにはとてもじゃないけど話せないのでこんな訳のわからないことを書いてみた次第です。

 

あ、タカラヅカは嫌いじゃないです。後半にやるショーが好きです。

 

振り返ってみたら、自サバ系に絡まれてばかりの人生だったのかも

好きなミュージシャンのラインナップから楽勝でプロファイリングできるとおり、私は教室の隅っこに佇むスクールカーストの底辺、陰キャラです。ここには書いてないけど、一回活動休止する前のCoccoも大好きですからね。

どんだけ陰キャかというと、研修で名刺交換した人に仕事のことで質問してたら「人生にはちゃんと楽しいことあるんだから、ちょっとずつでも見つけていきな?例えば休みの日に自然の多い所に行ってみるとか。」と超励まされたほどの筋金入りです。

そんなに人生投げてないよ別に。

 

それがきっかけで、今まで似たような人たちに言葉で振り回されて何気なく傷つけられるような目に合わされたことが結構あるんじゃないかと思い至って、記憶を整理して無理やり傾向を纏めてみた。

_________________________

ここから下は拗らせまくった根暗おばさんの私怨しか書いてない上に自分を可哀想な弱者に仕立て上げるために都合よく盛ってるフシがありますのでご了承ください。

 

まずどんな人に絡まれてきたかっつーと、

・飲み会ではオカンキャラで仕切る

・自分の精神性は男だと自称する

・なのに人一倍恋愛の話をする

という共通点がある。大学で飲み会に出るようになってから、飲み会であった出来事として覚えてるのがそういうのばっかりですわ。

 

そんでその人らにどんなことを言われたかっつーと、

・オカンキャラ →

 楽しく飲んでたら必ず「飲み過ぎ〜もーホラ、足元気をつけて〜」と諌めてくる。別に飲み過ぎてなくても。座敷の居酒屋では「靴箱覚えてるのー?もー!」と軽く叱ってくる。靴箱の鍵に番号書いてあるから心配無用だってば。

 んで、大人しくしてたら「暗くされんの迷惑だし帰れば?」とか言われちゃう。泣きながら本屋をぐるぐるしてた想い出。*当時は本屋に行くとエネルギーがチャージできた。

 あ、あと「女の子なんだから(大皿料理をみんなの分まで小皿に)取り分けようよ〜」と強要してきたり、それを言われるのが嫌で素早く取り分けてたら「中々うまく取り分けられるようになったじゃん」とか「気が効くようになったね〜、女子じゃーん」とか成長を褒められたりする。あと、失敗したら「あー!プチトマト転がったー!」と公開処刑される。他の女子にはしない。(きっと女子力で勝てるのが私しかいなかったから)

ゼミが一緒だったから1〜2週に一度コレを浴び続けたよね。

・精神的には男→

 こっちは逆に私がやらかした方で、飲み会のノリで「自分のこと男っぽいって思ってる知り合い何人かいるけど、そういう人って逆に女の嫌なところ煮詰めたような性格してますよね〜アッハッハ〜」とか軽〜く言ったらスッゴく黙られた。しかも違う人二人にやらかした。二人ともスッゴく沈黙してたなぁ…。やっぱり自覚あんのかな?だったらやめろよな。

その頃は自サバに絡まれやすい自覚がなくて、その人のことを「まさか身近に自サバはいまい」と無邪気に信じていたので「わかる〜!でも一般にはそうかもだけど私は違くない?」とかのサッパリとした会話が続くと軽く考えてた。闇の深さを見誤っていた。

・人一倍恋愛の話→

 色んな人に恋愛相談をし過ぎてて誰に話したか忘れてるらしく、私には初耳なのに「ご存知の二股の件だけど」みたいな感じで唐突にディープな話をされる。

 会うたびに違う男の人の話をされる。前に相談(という名のマウンティング)された問題はとっくに過去のモノ。

 二人で飲む約束をしたメールのやり取りの最後に「ちなみに彼氏も一緒に連れてくよ!楽しみ!」と唐突に初対面の男性と飲む流れを強要され、どうやってこの超絶NO!な気持ちを伝えようか…それとも飲み会自体キャンセルしようか…と悩みまくった挙句、逆に向こうからドタキャンされた。しかも理由が天候とか。

 

それにら「人一倍恋愛の話」には、なんだかんだで私の人生へのダメ出しがくっ付いてくるんだよなー。「いっぺん結婚してみろ」とかできないことを延々説教されたり。それでなくても、どうにかして私のネガティブな話題を引き出して励まそう励まそう!アドバイスしようアドバイスしよう!と誘導してくるからそれらの人と話したりラインしたあとはいつも「メンタルの強い○○さんに前向きな意見を貰って自分も頑張ろうって決意したのに、なんでこんなに死にたい気分なんだろう?」とか思ってたよ。

今は便利な世の中で、ヤフートップとかで普通に自サバ女とかマウンティングとかフレネミーとかについて解説してくれるからね。渦中にいるときは気付きたくないから気づいていないことでも、振り返ってみると類型に当てはめて批評してみたくなるもんですね。

おかげで私も随分人間不信になりましたよ。

 

そんな単語を教え込んでくれたヤフートップさんが一番のフレネミーだったというオチでよろしいでしょうか。

腕時計を買い換えたいのにこの業界の奥深さと浅さとがそれを妨げる

今の腕時計はアウトレットで買った8,000円のやつで、かれこれ10年近く使っていると思う。何度時報と合わせてもすぐズレるのによく10年も使ったと思う。

もっと良い奴が欲しくて貯めてた500円玉貯金箱が9万円くらいになって、これならそこそこのが買えるぞーって張り切ってヨドバシカメラの腕時計売り場に行ってみたら、コレいいかもって思ったやつがことごとく1万円以下で凄く残念な気分なんですが私のセンスが貧乏なんでしょうか。

 

なんか数万円の女物の腕時計って、好みじゃない変な装飾が施してあるんですよ。あと要らんちっさいダイヤとかオリジナルなピンク色とか。あと総じて河川の下流域にある小石みたいに角が取れてる。そんな妙なフェミニンさ要らんのですよ。

男物はカッコいいデザインのを出してるメーカーでも女物となると私が奮発できる価格帯のは皆そんな感じで、シンプルなデザインは装飾をケチらざるを得ない安いやつか、超洗練された超高いやつかしかないのは貧乏人が精一杯背伸びしようとすることへの嫌がらせなんですかね。

男物は単純に重いので付けたくないし。

まるで洋画が日本で公開される時に配給会社がタイトルとポスターを日本仕様に改悪することへの不満を述べる映画ファンのような心境ですよ。

 

あと、ネットで腕時計のブランドとか調べてたら知恵袋系の書き込みは「ロレックスごときは真の高級品じゃない」みたいなマウンティング合戦が繰り広げられててあんまり有益じゃない。そんなこと言われたかて買えんことには変わりないわ。

何なんだろうねこの界隈は。

 

とりあえずもう少し調べたり考えたりしてから買おう…疲れた。

 

ピロウズの3期しばりライブ行くしかない

f:id:nagatsukinijiko:20170716223444j:image

(CDはコクヨのメディアパスという薄いケースに入れ替えてるので写真がバッタもん臭くなってますが正規品です)

 

「Please Mr.Lostman」と「LITTLE BUSTER」の収録曲だけでセットリストを組むツアーが10月から始まるんだって?そんなもん行くしかないでしょ!と、チケット先行が8月末にもかかわらず、早速12/3(日)のスケジュール帳に「return to third movement! vol.1 @BIGCAT」と書き込んで気付いた。

この期間、行きたいチケットが全部手に入ったとしたら1週間に1回ライブに行くロキノンビッチ状態やん。メモ帳に参戦予定を書いてスクリーンショット撮ってツイッターに「絡んでくれる人いますか?」とかツイートしそうになるわ。#わ〜日曜なのでナントカカントカとかな時間がまいりました〜とかのハッシュタグ付けてな。しないけど。

(ピロウズはあれこれあったからロキノン系じゃないし。)

 

そういえば「ロキノンビッチ」という言葉、こないだツイッターで検索したところ2通りの意味で使われていて

1: ロキノン系のバンドで騒ぐの大好き(もしくは騒いでる自分大好き)で、その「ロキノン系なら何でもファンになってはすぐ目移りするイナゴ的な様子」への比喩表現としてのビッチ。

2: ロキノン系のライブで男性と知り合っては関係を持つ、もしくはロキノン系っぽいバンドマンと積極的に関係を持つ、実態としてのビッチ。いわゆる「グルーピー」(死語)

があると思ったんだけど、この場合はもちろん1の意味で使ってます。勘違いのないよう。

元ネタの地下室timesでも1の意味で使ってると思うのになあ。記事を読んだ感想としての2の意味でコメントしてる人もいてとても不思議。

 

f:id:nagatsukinijiko:20170716221704j:imagef:id:nagatsukinijiko:20170716221631j:image

閑話休題

 

8月末までは試験勉強のため引きこもり状態でいる義務があり体力の衰えが心配だけど、週イチでライブに行く生活を1ヶ月(しかも遠征あり)も続けたら疲労骨折の一つでもしそうだけど、

2つのアルバムの収録曲足しても21曲だからきっと全部やると思うし、メンタルやられてる時の人生のテーマソングであるBluesDriveMonster とアナザーモーニングが聴けるんだから絶対に行かないと。

 

まあ、ツアー発表にかこつけてロキノンビッチについて書きたかっただけなんだけどね。

 

天神祭に市や府の補助金が出てないとか正気の沙汰じゃない

ブラック企業その1に勤めてた頃、

死相出しながら毎日深夜まで働いてる社員を尻目に、クソ女社長が社長室に着付師を呼んでまで浴衣を着て天神祭の船に乗りに行った。

そんな辛酸を舐めて以来、天神祭を逆恨みしている私ですが

どうやらその天神祭がピンチのようで

大阪市からも大阪府からも補助金が無く、天神橋筋商店街からの寄付金も不景気を背景に減ってきている。

と、TVでやっていた。

クラウドファンディングを募るも目標額に届かず、このままの状態が続けば花火の数を減らさざるを得ないらしい。

 

まず、日本三大祭りと言われてるこの祭りが、大阪天満宮という一つの神社が取り仕切ってることに驚いた。神事だからそりゃそうなんだけど、なんか長い歴史の中で大きな組織が確立されてるもんと勝手に思い込んでたよ。行政ともちゃんとタッグ組んでやってると思うでしょうよ普通。

だって毎年吉本芸人がTV中継してるし、ほかにも色んな企業がその恩恵に預かってるのに。

神職の人たちが看板立てたりしてましたよ!?信じられなかった。近所の小ちゃい神社のお祭りと一緒やん。

何、祇園祭とかもまさかそうだとか言わんよね?八坂神社が全部頑張って取り仕切ってるとかじゃないでしょ?

(TVによると祇園祭は市と府から何千万と補助金が出てる上にクラウドファンディングも目標額の倍くらい集まってるらしい。いかに祭を大事にする地域かってことですよ…)

 

正直、上記の理由で天神祭はあんまり参加したことがないしこれからも行くことは少ないと思うけど、知り合いで楽しみにしてる人いっぱいいるし、無くなって欲しいとかショボくなって欲しいとかは一切思ってないので、割と義憤に駆られてクラウドファンディングで一口だけだけど寄付することにした。

 

ところで千円の寄付でお礼状、二千円の寄付でお礼状プラス名前公表なんだけど、みんな名前公表されたいのか…?わたしはされたくない。

あと、お礼状も嬉しいけど千円で神職の方にそんなお手間かけさせるのも心苦しいし、せっかく天神様は学問の神様なんだから学業関係の縁起物的なものが貰えるんだったら寄付しやすいんじゃないかなーとか思った。

特別にご祈祷した小さめのお札とか欲しいです。神社で千円以上で売ってる(正確には「売ってる」と言ってはだめなんだろうけど)お札よりかなり小さくていいんで、なんかその時の特別なやつで。

あとは、例えば他のお寺でのことだけど再建工事に使った建材の切れっ端で作った根付が寄付用に売っててそれが嬉しかったのでそういうのもいいと思います!

寄付の決済の時にコメントが送れるからそこでそう書けばよかったんだけど、思い付いたのが送ったあとだったんで一応ここに書いとく。

 

////////////  追 記  ////////////

とりあえず目標額は集まったらしいよかった。

f:id:nagatsukinijiko:20170716194318j:image

 

ライブ計画立てるの久しぶりで楽しいこととか、カップヌードルとか雑記

リボンを聴くたび、「意地や恥ずかしさに負けないで心で正面から向き合えるよ」という歌詞自体が、意地や恥ずかしさに負けないで心で正面から向き合ってるよなあ としんみりしている今日この頃。

カップヌードルのCMタイアップにバンプが!?という話題を聞いて、ポンツカでの「市民プールで友達にカップラーメンを一口恵んでもらう」トークはマサカの伏線だったんかーー!と驚愕しています。

 

スガフェスwestのチケットが当たったので、バンプ幕張はいさぎよく諦めて9/18は大阪城ホール!一番安いS席!

ちなみにバンプツアーのファミマ1次先行は大阪城ホール1日目を申し込んでいたけど落選したので、これを機にバンプツアーのチケット申し込みは打ち止めにしようと思う。(有言実行のために敢えて宣言)

 

スガフェスwestは、スガ氏が今日ゲストに出てたラジオによると「スガシカオ vs kokuaの対バン」にそれぞれ数名のゲストが出演するという趣向らしい。たのしみ。誰が来るんだろ。少なくとも歌を歌える人であることは確実か…いやスガフェスのことだからまだ分からんぞ…。