LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

神経質で性格が悪い人のブログ。ブーメランな意見を述べがち。消しがち。更新が多いときは調子が悪いときです。更新がないときはもっと調子が悪いときです。

システム手帳のリフィル自作は楽しいな〈その2〉

3月に、専用ソフトで作った自作リフィルについて書いた。

システム手帳のリフィル自作が楽しすぎる - LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

そして今回は手書きの自作リフィルを自信満々にご紹介したい。

 

なぜ手書きかというと、元々のリフィルに印刷されている方眼の罫線を活かしたいけど、家庭用パソコンでソコにきっちり重なるように印刷するのは至難の技だから。あと用紙のキワッキワまで使っているから。

 

ということで早速、こちらが自作リフィル「映画公開日備忘録」です。

f:id:nagatsukinijiko:20181104210427j:image

(横軸の数字は月)

とりあえず気になった作品は何でもここにメモっておいて。

青ペンの「」印は「ムビチケを買った」の意味。

観たら赤ペンで「」印を記入する。

やっぱり観ないな!ってなった作品には青ペンでバツを。

 

そしてほぼ同じフォーマットのこちらが「展覧会開催期間の備忘録」

f:id:nagatsukinijiko:20181104210757j:image

こっちは、行こうが行くまいが、開催期間が終わったら赤ペンで「」印を記入して〆ることにしている。なぜなら殆ど行けてないから。

 

文具店にあった観測野帳の使用見本でこういう使い方をしてたのをパクりました参考にしました。

Bindexの3.5mm方眼罫がバッチリ嵌って嬉しい限り。

こういう備忘録があると、「行くかどうか迷ってたアレに今なら行けそうだけど、『アレ』って何だったっけー!?」ってなる心配がないし、

何よりリアルが充実してるような錯覚を自らにかけることができるのでおススメです。(「未来にはこんなに楽しそうなイベントがいーーっぱい!」みたいなマヤカシ。)

 

これらは3月に投稿したような「私以外の誰も欲しくないフォーマット」とは違って色んな人の役に立ちそうだと一人で勝手に思ってます。

インスタとかムック本とかでカラフルでデコデコしいシステム手帳を見るたびに、そういうセンスが皆無な私はめっちゃオルタナティブな気分になって、

「ただひたすらシステム手帳の機能美を探求するのみ…!」

みたいな厄介な承認欲求に支配されるんですよ。

なのでこの投稿はそういうアレです。ご査収ください。