LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

神経質で性格が悪い人のブログ。ブーランな意見を述べがち。更新が多いときは調子が悪いときです。

「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」を仕事帰りに観てきた

ご注意

私はDCが何の略なのかも知らないくらいDCスーパーヒーローズに詳しくありません。バットマンとスーパーマンしか知らんし。

鷹の爪団については「フラッシュアニメを何作か見たことがある…かも?あと島根のお土産でもらったクッキーに鷹の爪団の絵が書いてあった」程度の予備知識しかない素人です。

ストーリーのネタバレはしてないつもりですが、人によってはネタバレになるかもしれません。

なんでこんな奴がこの映画を観に行ったのかというと、面白そうだったからです。

 

感想

  • 平日の夜だったせいなのか、お客さんは自分を含めて5人だった。(しかも一人で来てたのは私だけ。カップルが2組と私。)
  • チケットをもぎる時に白い封筒を貰った。中にはバットマン役の山田孝之さんのサインが印刷されたポストカードが。後で調べたら特典のポストカード(数種類の中からランダム)らしく、GLIM SPANKY のバージョンもあったらしい。いいなー。f:id:nagatsukinijiko:20171026222226j:image
  • この日は仕事でちょっとした嫌なことがあったけど、観終わったらスッキリ忘れて気持ちが軽くなっていた。それくらい後腐れなく楽しめる良い映画だった。
  • この感覚は岡田あーみんの漫画を読んだ時に似ている…?
  • その余韻のまま売店に寄った勢いで「ジャスティスリーグ」のムビチケを買いそうになった。けど種類がありすぎてよく分からなかったので買わなかった。
  • 予想外なほど島根愛に溢れていた。
  • 声の演技については、山田さんは全く違和感がなかった。もう一人の芸能人の方はめっちゃ浮いてたけど、ストーリーには影響しない「居るだけのキャラ」だったのでまあ適材適所だった。
  • 宍戸総理役の演技が絶妙でいちばん好き。あと総理のアホっぽい指先の感じが好き。
  • powerd by 白組の戦闘シーンは、昔マクロスFの映画版にハマってた頃のワクワク感を思い出した。ちょっとBlu-ray引っ張り出してこよう。

 

感情を揺さぶられることがないから疲れない、それでいて面白いから満足感もある、バランス感覚に優れた良い映画だった。仕事帰りにオススメ。あと島根愛に好感。

 

ヒーローさんたちに詳しい人たちから観たらどうなんだろうなあ。より楽めるんじゃないかとは思うけど、あんまり動かないからなぁ。人によるのかもなあ。