LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

神経質で性格が悪い人のブログ

腕時計を買い換えたいのにこの業界の奥深さと浅さとがそれを妨げる

今の腕時計はアウトレットで買った8,000円のやつで、かれこれ10年近く使っていると思う。何度時報と合わせてもすぐズレるのによく10年も使ったと思う。

もっと良い奴が欲しくて貯めてた500円玉貯金箱が9万円くらいになって、これならそこそこのが買えるぞーって張り切ってヨドバシカメラの腕時計売り場に行ってみたら、コレいいかもって思ったやつがことごとく1万円以下で凄く残念な気分なんですが私のセンスが貧乏なんでしょうか。

 

なんか数万円の女物の腕時計って、好みじゃない変な装飾が施してあるんですよ。あと要らんちっさいダイヤとかオリジナルなピンク色とか。あと総じて河川の下流域にある小石みたいに角が取れてる。そんな妙なフェミニンさ要らんのですよ。

男物はカッコいいデザインのを出してるメーカーでも女物となると私が奮発できる価格帯のは皆そんな感じで、シンプルなデザインは装飾をケチらざるを得ない安いやつか、超洗練された超高いやつかしかないのは貧乏人が精一杯背伸びしようとすることへの嫌がらせなんですかね。

男物は単純に重いので付けたくないし。

まるで洋画が日本で公開される時に配給会社がタイトルとポスターを日本仕様に改悪することへの不満を述べる映画ファンのような心境ですよ。

 

あと、ネットで腕時計のブランドとか調べてたら知恵袋系の書き込みは「ロレックスごときは真の高級品じゃない」みたいなマウンティング合戦が繰り広げられててあんまり有益じゃない。そんなこと言われたかて買えんことには変わりないわ。

何なんだろうねこの界隈は。

 

とりあえずもう少し調べたり考えたりしてから買おう…疲れた。