LOSTMAN NEED BLUES DRIVE MONSTERS

神経質で性格が悪い人のブログ。ブーメランな意見を述べがち。更新が多いときは調子が悪いときです。勢いで書いて公開して消すことがあります。

反省:ネガティブな内容は後で消す羽目になるのであんまり書かないようにしようと思いました。

書いた直後はスッキリするけど、後日やっぱり消したくなるからな。そして消した。

 

仕事でイライラしても、欲しい限定グッズが手に入るかどうか心配でも、そんなネガティブなことは書かずに、ベッキーみたいにポジティブ要素を積極的に探していこうと思う。

 

「甥っ子がかわいい。世の中でかわいいとされている者たちは全てうちの甥っ子の真似をしてるんじゃないか。そんな錯覚をするくらい可愛い。」

とか、そんなことばっかり書こう。

 

さて、

ポケ森に新しくやってきた動物の中にタコがいる。

f:id:nagatsukinijiko:20180216221137j:image

おくたろうさん。

このおくたろうさんをキャンプ場に招待するために用意しなきゃいけない家具で「タコちゃんチェア」てのがあるんだけど、私は集合体恐怖症のケがあるので、吸盤の模様を直視してしまって身体が痒い。

なのにこの記事を書くためにわざわざスクショを撮ったよ。

なんてハッピーな話題なんだ。

心配が 回り回って 物欲へ

藤原基央インフルエンザA型罹患によるライブの延期。

から1週間経とうとしてる今、何故かドクターマーチンの8ホールブーツが欲しくて堪らない。

 

はじめは物凄く心配していた。病状もだけど、本人やメンバーが、ファンを落ち込ませたことに対してめちゃくちゃ落ち込んでそうなのが心配だった。

そんで、悲しかったり心配だったりするのはそれだけこのPATHFINDER ツアーがいいツアーで良いライブばっかだったからなんだよなあとか何とか色々と感情が巡り巡った挙句、チャマさんツイッターポンツカで話に出てきてた、藤原さんがメンバーから誕生日に貰ったというドクターマーチンのブーツがカッコいいなあ欲しいなあ…という気持ちが抑えられず、インスタやツイッターで画像を検索する日々です。何故こうなったんだ。

 

そういえば中学生の頃、何も知らずに似たようなシルエットと黄色のステッチで重量感のある2千円くらいの靴を履いてたことがあるけど、アレはドクターマーチンのパクリやったんやなあ。

素材は革ではなく、プラスチック並みの強度がある謎の分厚い化繊だった。玄関に脱ぎ捨てたのを家族が踏んづけてつま先が凹んで履けなくなったけど、靴紐が丸紐で解けやすくてウンザリしていたのでちょっとラッキーとか思った。

 

しかし約2万5千円で中国製かあ。藤原さんのは5万近くする英国製のかもしれないね。

洋服だって何万もするのに中国製だったりするそんな世の中。

コレとかモレスキンとか、長い歴史とストーリーがあっても、実は割と製造者が移り変わってたりするんでそこら辺はもうプラシーボとか信心の領域かも。とか言ったら好きな人達から怒られるか。

 

そんな感じでネット検索で半端な知識を得ながらも、ABCマートで確認した現物はやっぱり格好いい。中国製でもなんでも今週末には手に入れてしまいそうな勢い。

お馴染みのステッチが黄色のやつより、ステッチもタグも全部黒色のやつの方が好きだなあ欲しいなあ…

 

「風の強い日の旗は美しい」

 冷え症対策の本を探して書店をウロウロしていて、

「これはちょっと求めてるのと違うかな〜」と思いつつパラパラ見てた雑誌で目に留まった言葉。

テレビで俳句の添削をしている先生(夏井いつき氏)のインタビューの最後に、【人生を支える一言】として載っていた。

 

この言葉にはなんだか泣きそうに感動したので、特集記事にはあんまり興味ないのに買ってしまった。

f:id:nagatsukinijiko:20180121211553j:image

 

別に痛みの塔を建てられるほど激しい人生は歩んでないけど。

普通が大変だし、平凡でも困難だし、大丈夫じゃなくて当然の社会なんで、この言葉は誰にだって響くと思います。

 

それだけ。

ゲームが一切できない私でも、ポケ森は楽しい

何がいいって、フレンドとアプリ上で一切会話ができないのが素晴らしいよね。気兼ねなくいいねとか水遣りとかできる。

かといってこれがきっかけでゲーム全般に興味が湧くわけではない。ゲームができないのは禁止されてたとかじゃなくて興味がないのと技術がないからなんで。

魚を釣るタイミングとかに息を殺してしまい呼吸が浅くなって酸欠になるんで、これよりハードなゲームなんてとてもとても。

 

私のお気に入りは狼のリカルドさんです。見た目が怖いのに口調がちょっと優しい。語尾が「オゥイェ」な所とか、これモデルは山中さわおじゃねえ?と、ちょっとだけ思った。

 f:id:nagatsukinijiko:20180105005408j:image

リカルドさんにはまだキャンプ場に来てもらえない状態ですが、早く仲良くなってスタンドマイクを作りたいです。

f:id:nagatsukinijiko:20180105003750j:image

 

サンタなんていない方がいい

イオンのエスカレーターで母と小学生の娘さんの会話。

「クリスマスにはネックレスを下さいって書いていい?」

「百均のが来たらどうする?」

「いりませんって言うー」

 

この子がサンタを信じてるかどうかは知らないし、この家族には全然関係ないけど、貧しき家庭の子はサンタなんて信じてない方が幸せなんじゃないかと思った。

 

普段から欲しいものも買ってもらえない生活で、サンタさんにお願いした物もなんか理想と違うものが届いて、

そんでいつでも何でも手に入れてるお金持ちの子がサンタさんにまで良いもの貰ってるなんて、サンタさんですら子供を平等に見てないなんて絶望の極みやろ。

そんな想いを巡らせる冬至の昼休み。

最速先行でGブロック200番代後半

Gの端っこのブロック。ちなみにHブロックが最後尾。キャパをブロック数で割ると、1ブロックあたり300人くらいかな?

「最速先行でココかあー!」っていう経験は日産スタジアムで経験済みなので、バンプの先行抽選はある意味平等と解釈できなくもない。たからチケ◯ャンとかで「最速先行なので良番期待できます」って言う文句に吊られて高いの買ったらダメだよ。私のは自分で当てたやつだから、正真正銘の最速先行でこの番号なんだって証明できますから。(もうチ◯キャン倒れたけど。)

 

まあ当日は雨な上にとても寒い予報なので、変に良番だったら集合時間すぐに行きたくなるから遅い番号で良かったよ、ウンウン。

あれ?でも整番早い方が暖房の効いた会場に早く入れるのか?

 

とにかく、明日は駅のコンビニで使い捨てのカッパを買おう。

 

とかとか、色々考えてたら眠れなくなった。明日がその当日だよ。起きる時間早いのに。最近一日置きで不眠症。ヤバイ。今すぐ入眠できても3時間チョイか…

ほどほどの懸想

…という古文があって、高校生くらいの時に漫画化したやつを読んだ(たぶん)けどストーリーは全く覚えていない。でもインパクトのあるタイトルがずっと胸に引っかかっている。

 

「伶也と」椰月美智子 (文春文庫)

日曜日にFM802で紹介されていて、月曜日に買って、Rock Kids 802のトビコメ(=BUMPのコメントがスペシャルウィークの4日間流れるやつ)を待ちながら一気に読んだこの本。

f:id:nagatsukinijiko:20171212002833j:image

この本の主人公に教えてあげたいと思った。「ほどほどの懸想」という言葉を。

 

そして、2月にイベントを入れてさいたまスーパーアリーナのことを忘れないと心が折れるとか熱に浮かされたようなことを綴っていた昨日の私に「愚かだよ」って教えてあげたい。

 

ストーリーは、

地味なリケジョがV系バンドのボーカルに惚れ込んで人生を棒に振るけど本人は幸せだと思っている。でも当のボーカルは才能とチャンスを長期的に活かせないどころかヒトの人生を狂わせるだけ狂わせといてその自覚も無い

…みたいな話。

 

ソッコーでブログに感想を書かないと気持ちのやりどころがないくらい、ものすごく後味が悪い小説でした。でも読んでよかった。この小説をバッドエンドだと思える人間であり続けたいです。おやすみなさい。

 

今日(もう昨日か)のトビコメは升さんが担当でした。増川さんがはしゃいでました。